You are here
Home > 夫婦円満 > 日常生活で妻を喜ばせる方法の実例

日常生活で妻を喜ばせる方法の実例

定番の方法

日常の中で妻を喜ばせるなんてどうしたらよいのかわからない・・・と思っていませんか?
案外身近なところで簡単にできることがいろいろありますので、ご紹介しましょう。

まず、日常生活で妻を喜ばせるためにも、「朝飯を作る、もしくは作れるようになる努力をする」と良いです。
朝飯を作るというのは、想像以上に辛いことでもあり、また時間を削って行わないといけません。
なので、妻の苦労をわかってあげるためにも努力を欠かさないほうが良いでしょう。
そういった姿を見るだけでも、奥さんはうれしく思うものです。

後、このような対応をとる際は、「レトルト食品を使用しない」ことも大事です。
せめて、簡単なサラダ料理、味噌汁、卵料理でおかずを用意し、そして美味しい炊きたてのお米と一緒に、おかずを食べられるようにしたほうが良いです。

また、「食器洗い」も日常生活で妻を喜ばせる方法となります。
簡単なことのように感じるかもしれませんが、現代社会においても男性は「家事をしないのが当然」と思っている人がいます。
しかし、このような家事を嫌がらずに行える夫に関しては、妻も感謝するケースが多いのです。
お互いに、どこかで相手に対して気を配っていないのではないか・・・と感じている場合は、たかが食器洗い・・・と思わずに、相手のことを考えて一枚一枚洗ってみるのも良いでしょう。

他にも、「布団干し、風呂掃除を代わる」というのも、日常生活で妻を喜ばせる方法の1つです。
また、今までに布団干し、風呂掃除の経験がないという人も、現代であれば楽に対処できるので、オススメできる方法の1つとなります。
例えば、布団干しに関しては毛布、布団を重ねないで干すだけで問題ありません。
風呂掃除についても、浴槽の汚れを落とす液剤、もしくは錠剤を水をはった浴槽に入れるだけで問題ないので、かなり楽な作業量で妻から喜ばれることもあります。

ただ、簡単すぎるのでつまらない・・・と感じる場合は、風呂掃除は自分の手で洗って汚れを落とすのも良いでしょう。
汚れは浴槽、バスルーム内のどちらもカビ(主に黒カビ)が溜まっているので、カビ取りの効果がある液剤を使用し、後はスポンジたわしを使用して汚れを落とすだけで良いです。
お風呂内の臭いがカビを減らすと清潔になるため、達成感もありますし、また妻にも良く喜んでもらえることが多いでしょう。

ユニークな方法

日常生活で妻を喜ばせる方法には、以下のようなユニークな方法もあります。

まず、「ペットの飼育」に関しては喜ばれることが多いです。
ペットの飼育というと、女性であれば喜んで行なっている人が多い・・・と思われがちですが、実際は、作業時間が長くなりやすいので飽き飽きしているケースもあります。
さらに、「1日間を通じて妻の代わりに家事をする」というのもユニークです。
時折しか、家事を代わってあげられない・・・という場合は、このような方法で妻に喜んでもらうのも良いでしょう。

Top